Skip to content

ハットトリック 2016年4月26日(日本時間・4月27日)で、牡・15歳という、記念すべき年の誕生日を迎える、青鹿毛の馬。

2016年4月2日

45e879c5c136ce37b303accc1c16c152’ゲインズウェイファームでの、ハットトリック。)

2001年4月26日・北海道・勇払郡・追分町の追分ファームで生まれた、HAT TRICK=ハットトリックも、今年で15歳になりましたが、いまだに現役種牡馬として繋養生活を送る青鹿毛の馬の1頭です。

イギリス語の、サッカー用語で、1試合で1選手が3得点以上を挙げることの意味の、ハットトリックは、現役時代・中央競馬で21戦8勝の成績を残しました。

2007年・6歳の時、シャトル種牡馬として、アメリカ合衆国に輸入され、ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクの、WALMAC FARM LLCを拠点として、オーストラリア・アルゼンチンなどでシャトル種牡馬として繋養されました。

2011年・牡・10歳の時、同じ、ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクの、Gainesway Farmに移動した、ハットトリック、2012~2013年の種牡馬シーズンから、同ファームで繋養生活を送っており、現在も、多くの産駒を輩出していております。

又・ハットトリックは、毎年・1~2頭の産駒が日本に輸入されていて、2013年生まれの、HAT PLAY=ハットプレイ(ライオンホースレースの所有馬)が、栗東の森田直行厩舎所属の、現役競走馬として、現在も活躍しております。

今年の4月26日(日本時間・4月27日)で、牡・15歳のお誕生日を迎え、生誕15周年という、記念すべき年を迎える、サンデーサイレンスの後継産駒で、トリッキーコードを母に持つ。青鹿毛の馬・ハットトリックの、今後の種牡馬としての活躍を期待したいと想い、願っております。

 

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。